バランス良く摂取

ワンちゃんの毛並みを良くする方法は、やっぱりドッグフードを意識することのようです。飼い主さんは、ワンちゃんのことを本当に考えてドッグフードを与えているでしょうか。ドッグフードは、なんでもワンちゃんにあげればいいということではありません。ドッグフードこそが、皮膚や被毛の状態を健康に保つ、バロメーター的存在です。

ワンちゃんの毛並みを気遣うポイントは、 高品質な動物性タンパク質のドッグフードをあげることであり、良質な脂質のドッグフードを与えることです。ドッグフードも本当にいろいろな種類があって、何にしていいか非常に迷っている人たちも多くいます。100%無添加というドッグフードもあります。

獣医師や栄養士の考案によって作られたドッグフードであり、 野生の犬が自然の中で食べていた食事に出来る限り近いということが理想です。もちろん、そのようなドッグフードは、アレルギー対応として小麦粉やトウモロコシなども一切使用していません。生ラム肉が主原料(55%以上)であり、ワンちゃんも、きっとそのようなドッグフードを喜んで食べてくれるはずです。

更に様々な種類の良質な動物性タンパク質(七面鳥や魚やダックなど)をバランス良く配合しているドッグフード、 グレインフリーと言われる穀物不使用のドッグフードなどいろいろあります。あなたは、そこまでドッグフードを選んで与えてあげることが出来ているでしょうか。